Veryモデル滝沢眞規子の子供部屋インテリア!収納家具やデスク・キッチン!

8a53745544f1c526b9aad03896a9a7e0_s

スポンサーリンク

大人気主婦モデル滝沢眞規子さん。世田谷区のご自宅が度々メディアに取り上げられる大豪邸な事でも有名ですね。

「子供立ちもリビングにいる事が好きな様で、子供部屋は有るのですが、ほとんど母の目に届くところで遊んでいます」と、余り子供子供部屋が取り上げられることはないのですが、何といっても滝沢眞規子さんは3児の母。

センスが抜群ですし子供部屋のインテリアも参考になる部分が多いのでは、、、?

と、子供部屋で使用している家具やお子さん用の机などに調べてみました!

子供部屋の収納・子供用デスク・おままごとキッチン

玩具の収納


出典:VERY WEB

「子供の物なので、見た目よりわかりやすさ優先で」と中に入っている物をテープに書いて貼ってあります。お片付けのしやすさを重視しているのですね。

確かにオシャレとは言えず、お家や他の部屋のインテリアが本当にハイセンスなので、これは結構意外、、、、!でも見た目より小さいお子さんへのわかりやすさや教育を重視していらっしゃる滝沢眞規子さんの考え方が伺えますね。

 


出典:VERY WEB

「ソフト素材キッズファニチャーシリーズ おもちゃBOX ピッコロ」

この家具、中に入っている物がわかりやすい上に可愛らしい!

しかも色が付いている部分は柔らかい素材になっていて、お子様がけがをしない様になっています!

一般的なおもちゃ収納家具はカラフルで仕切りがおもちゃしか収納できないようなデザインのため、子供がおもちゃを使わなくなると処分するしかない場合が多いですが、こちらなら後々他のものを入れる事にも使えそうですね。

AMAZONは残り一点ですが、楽天ではまだ若干取り扱いが有るようです。(2016/10現在)

現在は後継モデルが出ていまして、そちらも可愛いです。カラーバリエーションも豊富です!

サイズ違いも有ります。

子供用机・椅子


出典:VERY WEB

日本生まれ、北欧育ちの子供家具 のメーカー「Formio」の子供用デスクと椅子です。

シンプルなデザインですが、品質は日本トップレベル!

セパレートタイプで机のユニットに引き出しや収納ボックスなどを追加していくのですが、滝沢眞規子さんが購入したと思われるこの写真のとおりの組み合わせで購入するとなると、椅子も合わせると30万円近く!

ビオレ
うーん、一般家庭には無理!


出典:VERY WEB
そんな高級な机ですが、無造作にこんな玩具が、、、。逆にセレブ感漂いますね。

バレエの衣装の収納


出典:VERY WEB

娘さんが通っているバレエの発表会で使った衣装はしまわないで飾っているそうです!

確かにしまうのは勿体ないくらい可愛いですよね!

スポンサーリンク

おままごとキッチン


出典:VERY WEB

おままごとキッチンもブログに掲載されていましたよ!

木製で温かみが有って可愛らしいです!木のおもちゃ専門店の製品で、お値段は少々はりますが、1点1点手作り!

おままごとキッチンと言えばIKEAが有名ですよね。IKEAのおままごとキッチンは大人が使うキッチンをそのまま小さくしたような感じで、スタイリッシュでオシャレで、滝沢眞規子さんのお家に合いそうなデザインなので、てっきりお子さんのおままごとキッチンもそんな感じのものではと思っていました。

滝沢眞規子さんはご自分の趣味やセンスを子供には押し付けず、お子さんとはきちんと切り離して考えていらっしゃるのですね。

まとめ

滝沢眞規子さんはご自宅のクールでモダンなインテリアとお子さんは切り離して考えていて、子供が小さい時はわかりやすさ重視でお片付けなどがしやすい実用的なデザイン、温かみのあるデザインのものをセレクトしていることがわかりました。

見た目を優先させたり、自分の趣味を子供に押し付けるお母さんも多い中、好感が持てますよね!

今後も新しい情報を発見しましたら追記していきます!

【関連記事】VERY表紙モデル滝沢眞規子さん特集ページを作りました!

滝沢眞規子他VERYモデルの七五三の服装まとめ!参考にしたい母の服装!

VERY2016新表紙モデル滝沢眞規子ってどんな人?スカウトされた場所は?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ビオレ

元ネットアイドル。 アラサーに差しかかった頃「このままの生き方だと、ある日その辺の道端に倒れてても不思議じゃない、、。私、普通の会社とかで仕事って出来るんだろうか、、、。」と自分の能力と将来に不安を覚え、一部上場企業のOLに転身。現在は仕事の傍らフツーの夫と息子と共に暮らしています。前職では激務の余りほぼTVを観ない生活をしており、世間のトレンドに余りに疎くなっていたので、世間話のネタ帳としてこんなブログをはじめました。