小倉優子 離婚の方向へ!気になる慰謝料や養育費など。

2ded003239b4c770c1b34f7e3df02475_s

スポンサーリンク

小倉優子の夫でヘアメイクアーティストの菊地勲氏が、小倉優子と同じ事務所に所属する馬越幸子との不倫疑惑を週刊文春(8/3発売)に報じられました。マスコミ各社の連日トップニュースとなっています。

小倉から離婚の方向という話も出ているようです。連日の報道をまとめてみました!

不倫報道の発端

二人が週刊文春に撮られたのは7月末だそうです。

馬越の自宅に約6時間滞在した後、帰宅する菊池氏を記者が直撃したところ。菊池氏は、「(不倫は)してないしてない、してないっす」と友人であることを強調。

この日は時間をつぶすために馬越の自宅に立ち寄り、映像ストリーミングサービス「ネットフリックス」を観ていただけで、馬越はずっと寝ていたと話したそうです。

この辺もう感覚がずれている気がしますがどうなのでしょうか、、、?

妻子ある男性が一人暮らしの女性の家に遊びに行って6時間二人で過ごしたら事が有ろうが無かろうがもう不倫だと思うのですが、、、。

二人の出会い

二人は今年三月に都内のバーで知り合い、意気投合したとの事です。当然馬越は菊池の夫が小倉優子である事、また小倉が自身の事務所の先輩である事を知ってた筈なので、かなり意図的に親しくなっていったと思われます。

馬越幸子って誰??

馬越はアイドルグループ「ユルリラポ」のメンバーで25歳。知名度は小倉に比べるとかなり低いですが、実は意外とベテランで芸能生活は9年となります。

今回の騒動が原因となり8月3日時点で所属事務所から契約を解除され、既に事務所のホームページなど、インスタ、ツイッターなどからも姿を消し、芸能界に最初から存在しなかったかの様です。5日にイベントに出演予定でしたが、これも当然キャンセルとなっています。

スポンサーリンク

現在の状況

文春に写真を撮られた時点で菊池は小倉に事実を伝えたようですが、当然小倉は激怒。今月になって別居した事が確認されています。

8月4日に自身のブログを更新し「この話を聞いて、凄くショックでしたし、主人に腹立たしい気持ちでいっぱいでした(中略)ただ主人もたくさんの方々から大変なお叱りをいただき、これまでに無いほどの反省をしております。私も冷静になり、今後の結婚生活を見つめ直すいいきっかけにしたいと思います」と自身の素直な思いをつづった後、今回の騒動に関して謝罪しています。

いずれにしても現在妊娠6か月で4歳の子を持つ彼女にとって重すぎる精神的負担である事は言うまでも有りません。

芸能リポーターの井上公造氏によると小倉は「現時点では離婚の方向で」という話も出ているとの事です。

菊池の友人によると、菊池は小倉に数日間会えずにいると言い「『絶対に離婚はしない』と言っています」と菊池氏の意思を明かし『とにかく妻に申し訳ない。謝りたいと思っていて時間をかけてでも関係を修復したい』と言っていた」と説明したそうです。

離婚するのか?慰謝料・養育費など

ここからは推測になるのですが、まあ皆さんそう思っていると思いますが多分離婚するでしょう、、、。

結婚後はママタレとして活躍して来た小倉自身の収入も十分過ぎる程ありますし、芸能人専門のカリスマ美容師である菊池の収入も8,000万超と噂されています。

小倉自身の収入と菊池からの慰謝料・養育費を合わせるとかなりの金額となると思われます。

高額な養育費と言うとダルビッシュ有と離婚した紗栄子の毎月200万円が有名ですが、そこまでいかなくてもかなりの額になるのは間違いありません。

また、一般的な不倫の慰謝料ですが200万円~500万円と言われています。ただこれは一般的なサラリーマンでの相場ですので、もっと多額を要求される可能性が高いです。恐らく何千万というレベルかと思われます。

浮気された妻が離婚を踏みとどまる理由の一位が経済的理由(=夫と別れると自身の経済力だけでは生活していけない)ですが、小倉の場合はこれをあっさりクリアしています。

まだまだ若くて綺麗ですので、お子さんが二人いたとしても再婚も十分可能でしょう!

ですので生活の為や子供の為に我慢して離婚しないより、次に進む為に離婚というのが最も自然な流れかと思います。

また、菊池は「絶対離婚したくない」と言っている様ですが、相手が不貞を働いた場合は離婚を請求する事由になりますので、小倉から離婚する事は可能です。

恐らく11月頃が第二子の出産予定時期かと思われますが、早ければその頃までに離婚が成立しているかもしれません。

【関連記事】

馬越幸子脱退のユルリラポは脱退者続出ユニット!イベント出演も無言。

ユルリラポ、馬越の不倫騒動へのメンバーの反応をまとめてみた。既に馬越は黒歴史へ、、、

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ビオレ

元ネットアイドル。 アラサーに差しかかった頃「このままの生き方だと、ある日その辺の道端に倒れてても不思議じゃない、、。私、普通の会社とかで仕事って出来るんだろうか、、、。」と自分の能力と将来に不安を覚え、一部上場企業のOLに転身。現在は仕事の傍らフツーの夫と息子と共に暮らしています。前職では激務の余りほぼTVを観ない生活をしており、世間のトレンドに余りに疎くなっていたので、世間話のネタ帳としてこんなブログをはじめました。