浦田理恵選手は超美人!リオパラでも金メダル?病気やプロフィールは?

01

スポンサーリンク

もうすぐ始まります、リオパラリンピック!とっても楽しみです。

個人的に美人、、、しかも可愛い、、、と思った選手をピックアップしている最近の更新!

今日はゴールボールの日本代表キャプテン、浦田 理恵(うらたりえ)選手をご紹介します。

浦田理恵選手は二度目のパラリンピック!

そうです!前回のロンドンパラリンピックにてゴールボール女子で金メダルを獲得しています!

日本のパラリンピック史上、団体競技で初の金メダル!記憶に残っている方も多いのでは??

 

プロフィール

01

浦田 理恵(うらた りえ)
生年月日:1977年7月1日 39歳
出身地:熊本県玉名郡南関町
居住地:福岡県福岡市
勤務先:総合メディカル株式会社
所属:シーズアスリート
障害:徐々に視野狭窄が進み失明する可能性もある
出場種目:B1、センター

39歳なんですね!

アラフォーなんだ、、、メッチャお若く見えませんか?

綺麗と言うより可愛い系の顔立ちだからかな?

 

【関連記事】視覚障害のパラリンピック選手と言えば廣瀬順子選手も可愛い!

廣瀬順子選手が可愛い!視覚障がい柔道で夫婦でリオパラへ!病気は何?

資格障害の原因となった病気は?

浦田理恵選手は生まれつき視覚に障害が有ったわけではありません。

小学校教師を目指し、故郷熊本から福岡に出て福岡教員養成所という専修学校に通っていました。

福岡教員養成所は全国でも珍しい、小学校教員の免許を取得できる専修学校です。

しかし20歳の時に網膜色素変性症を発症。卒業を3カ月後に控えた時期でした。

最初は急に目が悪くなったと感じたそうです。

「コンタクトが合わないのかなと眼科に行って検査を受けたところ、矯正をしても視力が上がらなくて」

当時は全く見えないわけでは無かったので、友人にノートを借りたりしながらなんとか学校は卒業したものの「夢だった教師になれない、、、」と、卒業後は福岡の自宅に1年半、家族や友人にも会わず引きこもっていました。

失望させる、重荷になる、迷惑がかかると思い、病気の事は誰にも打ち明けられなかったそうです。

すごく真面目で誠実な性格なんでしょうね、、、。徐々に落ちていく視力と自分一人で向き合う、、、

当時の孤独を思うと本当に心が痛みます。

浦田理恵選手に次の一歩を進ませたのは、頻繁にかかってくる両親からの電話でした。

自分の事をこんなに気にかけてくる両親にもう隠し事は出来ない、と遂に自身の病気を打ち明けたそうです。

 

最初に打ち明けられたお母さんも、最初はショックを受けていましたが、家族で何が出来るかを話し合ってくれたそうです。

「仕送りは続けられるから、福岡で頑張って自分のやりたい事を探しなさい」

本当に立派なご両親だと頭が下がります、、、。普通心配でたまらなくなって熊本の実家に呼び寄せると思うんですよね。

私も息子がいますが、多分同じ状況になったらそうしちゃうんじゃないかと、、、。

でもそれでは浦田理恵選手の為にならないと思ったんでしょうね。

また、打ち明けられた友人達も励ましてくれ、視覚障害の方に関する情報を沢山集めてきてくれました。

失望されるどころか、皆さん本当に浦田理恵選手の事を気にかけてくれたのですね。

周りの人から愛されている人柄がうかがえます!

スポンサーリンク

網膜色素変性症とは

数千人に一人の割合で発症する難病で、治療法は見つかっていません。

浦田理恵選手は左目の視力が無く、右目も視野が95%欠損しており、強いコントラストのものしか判別できない状態の様です。

ゴールボールとの出会い

その後は生活訓練学校を経て2003年より鍼灸(しんきゅう)訓練校・国立福岡視力障がいセンターで鍼灸・マッサージを勉強し、06年免許を取得します。

ゴールボールを始めたのは国立福岡視力障がいセンターに通っている時の事です。学校のテレビでアナウンサーの実況や友人の解説を元にアテネパラリンピック女子の試合を観た事がきっかけでした。

しかも、運命的なめぐりあわせと言うか、、、浦田理恵選手の通っていた学校で放課後にゴールボール日本代表の選手たちが練習をしており、なんと体育の先生が日本代表のヘッドコーチを務めていたのです!!

ゴールボール部に入部した浦田理恵選手ですが、学生時代の体育の成績も3か2といったところでと普通以下。

なので、ゴールボールを始めた時はかなり苦労したとか!!

パラリンピック出場選手には障害を持つ前からスポーツをしていた方も多いのですが、、、そこから金メダルを取るってすごいですね!

国立福岡視力障がいセンターを卒業後はヘルスキーパー(企業内理療師)として一般企業に勤務した後、09年より障がい者スポーツ選手雇用センター「シーズアスリート」に所属する事になります。

スポンサーリンク

「C’s Athlete」(シーズアスリート)とは?

浦田理恵選手が所属、勤務するシーズアスリートは、パラリンピックを目指す障がい者スポーツ選手が仕事と競技活動を両立することを応援する団体です。

団体の趣旨に賛同する企業や個人が年会費を支払い、所属する選手の給料や遠征費用に充てています。

02

浦田理恵選手は午前中にマッサージの仕事や講演活動を行い、午後から練習に励むという日々を送っています。

所属選手は浦田理恵先週の他に6名いらっしゃいます。

小西恵子(車いす陸上選手)
川野将太 (車いすテニス選手)
信沢用秀 (ゴールボール選手)
工藤力也 (ゴールボール選手)
小宮正江 (ゴールボール選手)
副島正純 (車いす陸上選手)

日本は障害者スポーツで生活をしてゆくには、まだまだ環境が整っているとは言えないので、こういった団体の存在は素晴らしいですね!

成績

2008年 北京パラリンピック 8カ国中7位
2012年 ロンドンパラリンピック 金メダル
決勝の舞台で、世界ランキング1位の中国から先制点をもぎ取ると、鉄壁の守備で守りきって1‐0で勝利。夏冬を通して、日本パラリンピックの団体競技史上初の金メダルをもたらした。

2016年 リオデジャネイロパラリンピック 日本代表チームのキャプテンとして出場!

まとめ

「視力を失ってから人に助けられることばかりだった私にとって、誰かの役に立てるほどうれしいことはありません。結局、私にとって仕事というのは自分のためなんですよね。」

「出来ないことを数えるより出来ることを数えた方が良い」
「能力には限界があるけど努力には限界はない」

浦田理恵選手の言葉はどれも深いです。

浦田理恵選手の底抜けに明るくてとっても綺麗で可愛い笑顔は、目が見えなくなった絶望を経験し、周囲の励ましや自身の努力で乗り越えた事により生まれたんですね。

今回のパラリンピックでも日本を引っ張ってゆくのでしょう!

活躍がとても楽しみです!

 

【関連記事】他にもいるよ!美人&可愛いパラリンピック選手

中山和美は元CAの車いす陸上アスリート!難病を克服しリオパラ初出場!

辻 沙絵が可愛い!競技開始1年でリオパラ!彼氏あり!マツコと共演も!

木山由加が美しい!病気と闘う車いす美人アスリート!リオパラへ!

二條実穂は元大工の棟梁!車いすテニスでリオパラに!プロフィールや事故の原因など

池愛里は17歳美人女子高生スイマー!身長や高校は?実は社長令嬢!障害は何?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ビオレ

元ネットアイドル。 アラサーに差しかかった頃「このままの生き方だと、ある日その辺の道端に倒れてても不思議じゃない、、。私、普通の会社とかで仕事って出来るんだろうか、、、。」と自分の能力と将来に不安を覚え、一部上場企業のOLに転身。現在は仕事の傍らフツーの夫と息子と共に暮らしています。前職では激務の余りほぼTVを観ない生活をしており、世間のトレンドに余りに疎くなっていたので、世間話のネタ帳としてこんなブログをはじめました。