【この差って何ですか】うなぎにそっくり!なすの蒲焼き丼で夏を乗り切れ

02

スポンサーリンク

8月7日(日)18:30~に放送されるTBS「この差って何ですか?」に登場するちょっと変わった料理を発見しました。

その名も、、、なすの蒲焼き!!

見てください!
02
出典 テーブルマーク株式会社 ごはんレシピ

どこからどう見ても、、、うな丼ですよね!

でもこれ、なすの蒲焼を丼にしたものなんです!

数年前クックパッドの検索キーワード「なんちゃって鰻」でも話題になった知る人ぞ知る代用メニューです!

見た目はうなぎの代用ですが、本当に美味しいんです!

でもなすのお値段なんて、うなぎの10分の一、、、いやもっと安いですよね!

このなすの蒲焼、一体どうやって生まれたのでしょうか??

発祥は群馬県太田市。市の特産品であるナスを使ったB級グルメ

太田市の食堂「かわとみ」の店主が「第四回ぐんまふるさとレシピ大賞」に出品する為に考案したメニューだそうです。地元太田産の茄子を使ったヘルシーな一品である「なすの蒲焼重」は見事特別賞をを受賞!!

しかし、、、うなぎの蒲焼が有るのにわざわざなすの蒲焼を食べたいと思う人はいなかったようで、当時は一日10食程度しか売れなかったそうです。

転機が訪れたのは2012年。日本中でうなぎが獲れなくなった事から大ブレーク。今では1日100食以上出る名物料理となっているそうです。

元々うなぎの代用品として考案されたメニューではなかったのですが、うなぎが獲れなくなった事により「なんちゃって鰻」として脚光を浴びたのです。

つくりかたも簡単。おうちでも出来る!

「かわとみ」のなすの蒲焼重は、皮をむいて電子レンジで蒸してふんわりさせ、蒲焼きのたれをつけた後、バーナーで焦げ目をつけるという作り方。焦げ目を付ける事により香ばしさも加わり、見かけだけじゃなく食感もうなぎそっくりになるんだそうです。

でも流石におうちでバーナーは使えないと思いますのでフライパンで簡単に出来る作り方をご紹介します!

スポンサーリンク

家で10分で出来るなすの蒲焼丼レシピ

◆材料(一人前)

      白米1食(180g)
      なす小2本(@70g)
      サラダ油大さじ1
      蒲焼きのたれ(市販)大さじ2
      刻みのり適量
      万能ねぎ(小口切り)適量
    粉山椒お好みで適量

◆作り方

1.なすの皮をむき、ラップで包んで電子レンジ600wで約2分加熱する。

2.(1)を包丁で切り開いて平らにする。
※手で割くように切り開くと断面にざらつきが出て、たれを絡めた際によりうなぎっぽくなります!余裕が有れば手で開くのがお勧めです!

3.フライパンにサラダ油を熱し、(2)の両面に焼き色をつける。
4.余分な油をペーパーでふきとり、蒲焼きのたれ(大さじ1)を加えからめる。
5.ごはんを器に盛り付け、蒲焼きのたれ(約大さじ1)をふりかける。
6.刻みのり、(4)をのせ、万能ねぎをちらす。食べる時に好みで粉山椒を。

これだけです!

 

お家になすとごはんが有れば10分位で出来ちゃう簡単レシピです。
夏休みのお昼ご飯などにもぴったりです。

食感はとろっとしていてじゅわっとしていてうなぎっぽいですよ!

味はやはり茄子なのですが、たれと仕上げにかける山椒でかなり雰囲気は出ます。

むしろうなぎは専門店で高級なうな重を食べると本当に美味ですが、スーパーで買ったうなぎだと泥臭かったり生臭かったりするので、むしろこちらの方が好きという方も多いみたいです!

夏は自家菜園でなすを育てるご家庭も多いですよね!
なす消費にも是非試してみてください!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ビオレ

元ネットアイドル。 アラサーに差しかかった頃「このままの生き方だと、ある日その辺の道端に倒れてても不思議じゃない、、。私、普通の会社とかで仕事って出来るんだろうか、、、。」と自分の能力と将来に不安を覚え、一部上場企業のOLに転身。現在は仕事の傍らフツーの夫と息子と共に暮らしています。前職では激務の余りほぼTVを観ない生活をしており、世間のトレンドに余りに疎くなっていたので、世間話のネタ帳としてこんなブログをはじめました。